« 写真を撮る暇がないのです | トップページ | 草刈も樹木の剪定も延々と続いているのです »

2014年6月19日 (木)

樹木の剪定が大変

草刈も大変なんですが、樹木の剪定も大変なんです。
庭師さんに頼めばよいのでしょうが、畑の柿の木を自分で剪定するのですから、庭の樹木だって出来るはずだと、道具を持ち出して一仕事、二仕事、三仕事、・・・。
いったい何本あるんだ!

キンモクセイが3本
R1010689_1

サザンカとモチの木が2本
R1010728_1

杉が2本・・・これは剪定とは言わないのかな?
R1010742_1

直径15cm程度の幹を倒して、払った枝だけでひと山
R1010740_1

あ~まだ他にも刈りこんでやらなければいけない木がたくさん!
正木の生け垣とか南天とか、そう言えばサンシュユも大きくなり過ぎていたし、裏庭にもサザンカが5本もありました。早目に刈り込まないとチャドクガが出るよ~。
まだまだ樫の木もぼさぼさになってるし、次は梅の時期になるし・・・。

と言う状態で、まともに写真を撮れていませんが、時折珍しい被写体に出会うこともあるので、記録写真として何枚か貼り付けておきます。

オオシオカラトンボの交尾
R1010671_1

早朝、ゴーヤの雫
Dsc01424_1

仮設の自転車置き場
Dsc01401_1

« 写真を撮る暇がないのです | トップページ | 草刈も樹木の剪定も延々と続いているのです »

雑感(ぼやき)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹木の剪定が大変:

« 写真を撮る暇がないのです | トップページ | 草刈も樹木の剪定も延々と続いているのです »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー