« 最近は虫撮り?の続き | トップページ | Nikomat FT2を久しぶりに »

2014年8月10日 (日)

シグマ60mmF2.8

オリンパスのマイクロフォーサーズ用レンズ:MZD45mmF1.8が、とても気持ちよく写るし、35mm判換算90mmと言う画角も好きなんだー!と以前から感じていたのです。

GM1とMZD45mmF1.8
Dsc03814_1

それで、NEX用にも換算90mm相当が欲しいなと思って調べると、シグマの60mmF2.8が格安で出ているのですね。

NEX-5Nとシグマ60mmF2.8
P1030018_1

実は、マイクロフォーサーズ用の60mmF2.8(換算120mm相当)も隣にあったりします。
P1030019_1

とりあえず試し撮り

NEX-5N+シグマ60mmF2.8にて
Dsc03807_1

Dsc03813_1

Dsc03810_1

Dsc03811_1

開放から画面全体に切れ味が良く、ちょっと近寄れば背景も十分ぼかせます。

周辺の解像もしっかりしていますが、こんな風に撮ると周辺減光は避けられないです。
Dsc03818_1

同じ光学系ですから、中央寄りをトリミングしたことになるマイクロフォーサーズ用はこんな感じになり、減光は目立たないです。
P1030024_1

まあとにかく、安くて良く写るレンズですよ、シグマの60mmF2.8
Ep501684_1

Dsc03837_1

Dsc03831_1

Ep501675_1

« 最近は虫撮り?の続き | トップページ | Nikomat FT2を久しぶりに »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

Sony NEX-5N」カテゴリの記事

Olympus E-P5」カテゴリの記事

Panasonic Lumix GM1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シグマ60mmF2.8:

« 最近は虫撮り?の続き | トップページ | Nikomat FT2を久しぶりに »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー