« 名鉄本宿駅 | トップページ | 一気に花盛り »

2015年3月24日 (火)

α7Ⅱ用のマクロレンズ

マクロ領域でのピント合わせは、AFでは中々うまく出来ませんよね。
やはり、三脚に固定してMFで合わせるのが王道なのは解かっているのですが・・・。
ニコンのVR105mmとかキヤノンのEF100mmISとか、パナソニックのG45mmとか、みな手ぶれ補正が付いてきて、三脚の出番が無くなっています。
またオリンパスのMZD60mmもペンタックスのDFA100mmも、ボディー内手ぶれ補正がありますから、マクロ撮影も手持ちで出来ますよと言う感じですね。

そして、α7Ⅱの場合もボディー内手ぶれ補正がありますから、どんなマクロレンズでも手ぶれ補正が効くのですよ。
そうなると、たくさんレンズを持っている私としては、選ぶのが大変になってしまうのですよ。
先日のミノルタαの100mmマクロが一番ふさわしいのだろうとは思うのですが、アダプター込みになるとかなり大きいですから、もう少し小さく軽くと考えるのです。

古いマニュアルレンズがよいのかなぁ???

とりあえず、キヤノンFL50mmF3.5マクロ(ジャンクで千円)にて
Dsc00781_1

中間リングも挟んで、もうひと息アップに
Dsc00776_1

« 名鉄本宿駅 | トップページ | 一気に花盛り »

Canon FL 50mmF3.5 MACRO」カテゴリの記事

Sony α7M2」カテゴリの記事

花撮り」カテゴリの記事

マウントアダプター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/61331607

この記事へのトラックバック一覧です: α7Ⅱ用のマクロレンズ:

« 名鉄本宿駅 | トップページ | 一気に花盛り »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー