« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の18件の記事

2015年4月30日 (木)

シグマ8-16mmの続きなのかな?

調子が良くなったシグマ8-16mmをNEX-5Tとα7Ⅱに付けて試していました。

NEX5-T+シグマ8-16mmにて広角端8mm(12mm相当)
Dsc00383_1

α7Ⅱ+FE28mmF2+ワイコン(21mmF2.8に変身)
Dsc01441_1

シグマ8-16mmは、クロップされて撮像面積は狭くなりますが、画角は圧倒的に広いですし、接近できますので、楽しいレンズになりました。

広角端8mm(12mm相当)
Dsc01417_1

α7Ⅱ+シグマ8-16mm望遠端16mm(24mm相当)
Dsc01415_1

α7Ⅱ+FE28mmF2+ワイコン(21mmF2.8に変身)
Dsc01423_1

α7Ⅱ+FE28mmF2
Dsc01426_1

接近出来るので、望遠端16mmではそれなりにぼかせますね。
なかなか使い易いですよ。

2015年4月29日 (水)

ウルトラワイドコンバーター??

ソニーのウルトラワイドコンバーターなんですが、FE28mmF2のフロントに組み付けると、21mmF2.8のレンズに変身するという用品なんです。

http://kakaku.com/item/K0000766343/

FE28mmF2の鏡筒内に、ICタグとかマグネットのような非接触タイプの切り替えスイッチが組み込まれていて、0.75倍のワイコンを付けるとFE21mmF2.8と言う情報をボディーに伝える用になっています。
当然、魚眼コンバーターを付けると、FE16mmF3.5Fisheyeと切り替わります。たぶん。

α7Ⅱ+FE28mmF2
Dsc01362_1

α7Ⅱ+FE28mmF2+SEL075UWC(FE21mmF2.8)
Dsc01363_1

ワイコンを付けると、より接近出来て、撮影倍率が高くなるようです。
でも、最短でもこんな程度ですけれどね。
Dsc01364_1

それから、元々のFE28mmF2が、かなりの樽型ひずみをカメラ内のソフトで補正を掛けているのですが、FE21mmF2.8に変身した時は、またそれに最適な補正を掛けるようです。

α7Ⅱ+FE28mmF2+SEL075UWC(FE21mmF2.8)
Dsc01373_1

そのままレンズの接点を解除すると
Dsc01374_1

大きく湾曲するし、周辺減光も大きいですね。

ですから、このワイコンを他のレンズに組み付けてもうまく解像しない可能性があります。
FE28mmF2と一体になって、FE21mmF2.8というレンズが、もう1本出来上がるという感覚ですね。

後は適当に
Dsc01427_1

Dsc01420_1

しかし、高々21mm相当で「ウルトラワイド」と呼ぶのは、今時のカメラレンズの表現としてどうなんでしょう??
そこそこに広角ではあるんですが、びっくりするほどではないものですから、ちょっと誇大広告的?かも知れませんよ。

2015年4月27日 (月)

α7Ⅱと超広角ズームなど

山の新緑が綺麗だったので広角レンズ達を持って出かけました。

α7Ⅱ+UWH12mmF5.6にて
Dsc01129_1

α7Ⅱ+FE16-35mmF4広角端にて
Dsc01207_1

ズーム28mmにて
Dsc01213_1

ズーム35mmにて
Dsc01215_1

何だか遠すぎる感じなので、少し近い被写体に変更

α7Ⅱ+FE35mmF2.8にて
Dsc01218_1

α7Ⅱ+BIOGON28mmF2.8にて
Dsc01220_1

やっぱり28mm画角が好きですね。

2015年4月23日 (木)

シグマ8-16mm改造

半年前の記事で、αマウントの8-16mmの最短撮影距離がKマウント用より長いのでちょっとつまらないと書いたのですが・・・
http://photo-shampoohat-3.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-2b34.html

保証期間が過ぎましたので、マウント部を外し、約0.1mmのシムを挟んでレンズを前に出してやりました。

改造結果です。

α55V+シグマ8-16mm(広角端)
Dsc06330_1

K52sのライブビュー撮影(広角端)
K52s2021_1

K52sのファインダー撮影(広角端)
K52s2024_1

K52sは、背面液晶でのライブビュー撮影時はコントラストAFのためなのでしょうが、最短撮影位置から少し戻ったところにピントを合わせに行くようです。

しかたないので、以下ファインダーでのAFで比較しています。

α55V+シグマ8-16mm(望遠端)
Dsc06333_1

K52s+シグマ8-16mm(望遠端)
K52s2028_1

ほぼ差が無いようになりましたね。

本来なら自分の目でピント合わせしたいところですが、広角ですし暗いレンズなので、液晶で拡大してもピントの山がよくわからないのですよ。
しかたなくピントリングを最短位置に合わせ、フォーカスエイドに頼ってカメラを前後させ、何枚か撮影して見た結果ということです。

実際の使用では

α55V
Dsc06313_1

K52s
K52s2014_1

同じ順番で
Dsc06316_1

K52s2016_1

これで、良い勝負になりましたね。

2015年4月20日 (月)

FE28mmF2

α7ⅡにFE28mmF2.0を付けて一回り。

Dsc01284_1

Dsc01285_1

Dsc01293_1

Dsc01299_1

Dsc01302_1

こんなこともやってみましたが、あまり良くなかったですね。
Dsc03337_1

オリンパスのWCON07を装着して20mm相当
Dsc01291_1

元に戻して28mmだけ
Dsc01292_1

天気が良いのが一番ですね。

2015年4月18日 (土)

ソニーαの新レンズ

私が好きな!28mm画角なんですよ!!
ですから、予約注文してしまいました。キタムラで5万円ポッキリ!

予定通り入荷しまして、早速使ってみたわけです。
Dsc03244_1

α7Ⅱ+FE28mmF2にて
Dsc01225_1

Dsc01247_1

Dsc01251_1

α7Ⅱ+28mmF2 開放F2.0
Dsc01266_1

絞りF8にて
Dsc01270_1

2015年4月17日 (金)

あらためて、八重桜など

農大の八重桜が満開でしたので、しっかり撮影してきました。

α7+FE16-35mmF4にて
Dsc03202_1

Dsc03173_1

Dsc03175_1

Dsc03177_1

Dsc03233_1

Dsc03198_1

FZ200にて
P1070044_1

P1070006_1

P1070004_1

P1070029_1

SX60HSにて
Img_1408_1

Img_1420_1

Img_1440_1

Img_1447_1

Img_1456_1

しっかり堪能してしまいました。上ばかり向いていたので、首が痛くなりましたよ。

2015年4月13日 (月)

八重桜など

八重桜が咲きましたね。農作業が本格的に始まります。
R6228528_1

R6228527_1

R6228524_1

そこで私も少しばかり畑へ
P4120186_1

P4120191_1

名残の菜花達
P4120206_1

P4120208_1

P4120211_1

名残と言えば、ベッサR3Mで撮った写真を貼り忘れていました。
Scnbessa3m5030_1

Scnbessa3m5029_1

Scnbessa3m5038_1

Scnbessa3m5023_1

2015年4月10日 (金)

選挙に行こう

前にもこんなタイトルで記事を書きましたが、最近の選挙の投票率は低すぎ!ですよね。

愛知県では、県議会議員の選挙が、次の日曜日に行われます。
投票率50%以下などと言うのが当たり前になってしまったら、日本国民(各自治体の住民)の将来を「時の権力者」に「白紙委任」したことになるのですよね。

そんなことは、嫌です!

たとえ結果は、自分の意思に反する候補者が当選してしまうと言うことかも知れませんが、私は投票に行って、自らの意思を「1票」として表明したいと思うのですよ。
(無記名なので個人は特定されないのですが、比率として開票時に現れる数値に反映されるはずです)

そんなことを考えながら、私はいつものように仲間と一緒に「期日前投票」を済ませました。
P1060972_1

ありがたいですね、自分の都合の良い日時に投票が出来るのです。
これで、選挙当日は気軽に仕事や遊びに行けるのですよ。

2015年4月 9日 (木)

花撮り

雨続きで、中々撮影日和になりませんね。
それでも、少しは出かけますので、ついでにパシャパシャしてます。

GM1+ボディーキャップの9mmF8魚眼P1030811_1

P1030817_1

P1030820_1

P1030824_1

GRD2
R6228481_1

R6228488_1

SX60HS
Img_1381_1

RX100
Dsc03587_1

寒の戻りで冷えたりもしますが、やはり春ですね。

2015年4月 8日 (水)

さて、(桜ではない)花撮り

桜前線は我が家周りをあっと言う間に通り過ぎ、一気に草木が芽吹きましたね。
何の花か良くわかりませんが、続々と咲き始めましたので貼り付けておきます。

α7Ⅱ+EF100mmF2.8マクロ
Dsc01097_1

Dsc01094_1

Dsc01082_1

Dsc01106_1

Dsc01108_1

Dsc01113_1

2015年4月 7日 (火)

雨間の桜 3

散ってしまう前に、もう少し撮っておこうと、ご近所を一回り。

P4030116_1

P4030121_1

P4030130_1

なんとなく、貼り忘れたものも少し
Dsc01068_1

Dsc01070_1

Dsc01072_1

まだまだ、ありました
P4050168_1

P4050171_1

入学式まで持ちませんでしたね
P4060176_1_1

P4060175_1_1

これで、今年の桜撮りは終了です。次は、八重桜?かな?

2015年4月 6日 (月)

雨間の桜 2

ちょいと用事がありまして、雨降りの岡崎公園まで出かけました。
折角桜まつりに来たのだからと、用事の合間、雨の合間に、防水カメラで記録写真を撮っていたのですけれどね。

TG-820
P4030136_1

P4030150_1

P4030152_1

P4030138_1


P4030158_1

運良く雨が小降りになり、別のカメラも出すことができました。
あまり良い光ではなかったのですが、それなりに撮影してしまいましたよ。

SX60HS
Img_1297_1

Img_1299_1

Img_1319_1

GF6+G7-14mmF4
P1000119_1

P1000145_1

おっと、屋形船も出ていました
P1000149_1

GX7+7-14mmF4
P1010318_1

P1010319_1

そうそう、統一地方選挙が始まりましたね。
P1000107_1

私は、ちゃんと投票に行きますよ、選挙結果は巡り巡って自分の将来に関わってくるのですから。

2015年4月 5日 (日)

雨間の桜

花散らしの雨が降ってしまいましたが、ところどころで雨が止み、ちょっとだけ撮影できました。

X-E1+COLOR-SKOPAR35mmF2.5
Dscf0893_1

ヘリコイドアダプターなので、接近してマクロ的に
Dscf0902_1

R-D1s+COLOR-SKOPAR21mmF4
Epsn0121_1

NEX-5N+ジュピター3(50mmF1.5)Dsc043275015_1

EOS M3+ジュピター3(50mmF1.5)
Img_04565015_1

GXR A12+ジュピター3(50mmF1.5)
R0013082_1

NEX-5N+BIOGON28mmF2.8
Dsc043312828_1

EOS M3+BIOGON28mmF2.8
Img_0469_1

GXR A12+BIOGON28mmF2.8
R0013086_1

光が無いと、ちょっと寂しいですね。

2015年4月 4日 (土)

いまさらですが、桜撮り2015

既にたくさんの桜撮りの写真を貼り付けたのに、まだまだ残っているのですよ。

α7Ⅱ+135mmSTF
Dsc00974_1

Dsc00988_1

Dsc01048_1

Dsc01051_1

X-E1+FX18mmF2
Dscf0857_1

Dscf0864_1

X-E1+α135mmSTF
Dscf0875_1

Dscf0879_1

X-E1+FX14mmF2.8
Dscf0888_1

EOS M3+EFM22mmF2STM
Img_0421_1

Img_0419_1

EOS M3+EFM11-22mm
Img_0405_1

Img_0403_1

EOS M3+タムロン90mmF2.8マクロ
Img_0430_1

Img_0445_1

2015年4月 3日 (金)

パナソニックGF6

既に何度か記事の中で登場していましたが、一応紹介しておきます。
GX7と共通バッテリーのGF6を格安で手に入れました。新品ですが、15K。

自分撮りができるチルト液晶が目玉機能です
K52s1981_1

SAMYANG7.5mm魚眼にて
P1000047_1

アダプターで、HELIAR Classic50mmF2にて
P1000063_1

ヘリコイドアダプターでマクロ的に使ってしまいます
P1000058_1

UWH12mmF5.6にて
P1000074_1

人気のミラーレスも、モデル末期には二束三文なんですね。

2015年4月 2日 (木)

α7Ⅱ+α135mmSTFで花撮り

好天が続き、もう限界だろうと言うタイミングで、岡崎公園の桜撮りに出かけました。
予想通り、ぴったり満開。
Img_1231_1

Img_1234_1

Img_1172_1


Img_1176_1

α7Ⅱ+135mmSTFをメインに撮影してみました。
Dsc00948_1

Dsc00949_1

Dsc00952_1

さすが135mmSTF、滑らかですよ
Dsc00955_1

Dsc00957_1

マニュアルフォーカスですから、遠距離でもその気でピント合わせ
Dsc00964_1

Dsc00982_1

このレンズを持って出ると、どこまでも頑張ってしまいますね。
Dsc00989_1

Dsc01003_1

Dsc01004_1

Dsc01007_1

Dsc01010_1

Dsc01011_1

きりが無いのでこれでやめますが、α7ⅡのEVFのおかげで、135mmSTFの凄さが際立ちますよ。

2015年4月 1日 (水)

近所の公園も一気に咲きましたね

自宅や農大の桜よりもっと速いはずだと気が付き、いつもの公園へ

α7Ⅱ+FE35mmf2.8ZA
Dsc00935_1

α7+FE16-35mmF4ZA
Dsc02897_1

広角端16mm
Dsc02904_1

RX100の広角端
Dsc03576_1

EOS M3+EFM11-22mm
Img_0394_1

広角端11mm
Img_0397_1

α7Ⅱ+BIOGON28mmF2.8ZM
Dsc00939_1

レンズ補正ソフトで快調です
Dsc00938_1

ヘリコイドアダプターでマクロ的に
Dsc00943_1

天気が良いのは、嬉しいですね。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー