« 換算1275mm相当 その3 | トップページ | 換算1275mm相当 その4 »

2015年10月14日 (水)

600mm対決の続きの続き

今度は、キヤノンEOS40D+タムロン150-600mmVCとニコンD300s+シグマ150-600mmOSで持ち出しました。

EOS40D+タムロン150-600mmVC
縦位置にトリミング(66.6%)、1440mm相当
Img_5207_1

D300s+シグマ150-600mmOS
66.6%、1350mm相当
Dcc_4335_1

同じ順番で、ピクセル等倍までトリミング
41.1%、2335mm相当
Img_5211_1

37.3%、2410mm相当
Dcc_4340_1

どちらのカメラもちょい古ですが、十分綺麗に撮れますね。
D300sは当時のニコンAPS-C機のフラグシップでしたから、露出の安定感、AFスピード、連写性能でEOS40Dより優れていたと思います。
しかし撮れた画を見ると、差が無いですね。
おっと、レンズが異なるから、単純にボディーの比較はできませんでした。

後は、シグマ150-600mmを適当に
Dcc_4389_1

Dcc_4412_1

Dcc_4454_1

Dcc_4466_2

« 換算1275mm相当 その3 | トップページ | 換算1275mm相当 その4 »

EOS 40D」カテゴリの記事

Nikon D300S」カテゴリの記事

TAMRON SP150-600mmF5-6.3 Di VC USD」カテゴリの記事

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 600mm対決の続きの続き:

« 換算1275mm相当 その3 | トップページ | 換算1275mm相当 その4 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

カテゴリー