« ベルベットレンズ | トップページ | Lomo LC-AとLomo MINITAR-1 »

2015年11月 8日 (日)

LC-Aのレンズ

おもちゃカメラの仲間?のLC-Aのレンズ:MINITAR-1も普通じゃないレンズですよね。

α7Ⅱ+MINITAR-1(32mmF2.8)にて
Dsc02740_1

同じシーンをLC-Aにて
Scnlca0052_1

同じ順番でもう少し
Dsc02746_1

Scnlca0055_1

Dsc02751_1

Scnlca0060_1

Dsc02756_1


Scnlca0063_1

Dsc02757_1


Scnlca0064_1

おもちゃカメラのつもりでLC-Aを使いましたが、ずいぶん普通に写りますね。
フィルムではそれほどでもない周辺画質の落ち込みが、デジタルでは極端になります。
もともと精度を気にして使うカメラではなかったLC-Aですから、そんなに気難しく考えなくてもシャッターを押してしまえるわけですが、このレンズを、高精細EVFのα7Ⅱで真剣にピント合わせをし、露出補正をし、絞りをどの辺りにするのかなどと悩みながら撮影すること自体が、とてもちぐはぐな感じで面白いですね。

そんなことを感じながら、これまであえて買わずにいたLC-Aが今手元にあり、そのレンズ単体もZeissIKONに装着されているわけですよ。

« ベルベットレンズ | トップページ | Lomo LC-AとLomo MINITAR-1 »

Sony α7M2」カテゴリの記事

Lomo Minitar-1」カテゴリの記事

LOMO LC-A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LC-Aのレンズ:

« ベルベットレンズ | トップページ | Lomo LC-AとLomo MINITAR-1 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー