« 久しぶりのアポランター90mm | トップページ | なんとなく »

2015年11月30日 (月)

ペンタックスDAレンズをフルサイズで使う

ペンタックスから35mm判フルサイズのデジ1が登場するらしいですね。
そこで、私の手持ちレンズの中でフルサイズ対応を探すと、DFA100mmマクロ以外はすべてデジタル以前の古いタイプになってしまうのです。
AFリミテッド3本やその他の安物FAレンズ、マニュアルフォーカスのAタイプMタイプ、それからM42マウントのタクマー達が100本足らずです。

「やっぱり新型デジタルには最新レンズの方が相性が良いよね~。」
「そうか~?でも、DA40mmリミテッドはフルサイズをカバーしていたよね、もしかすると他にもフルサイズで使えるDAレンズがあるかもしれない!?」と言うことで、試してみました。

ありがたいことにα7とDA対応アダプターを持っていますから、簡単なのです。
Dsc04713_1

DA12-24mmF4(広角端絞り開放)
Dsc04649_1

ズーム位置18mmからけられなくなりました
Dsc04652_1

望遠端で絞りF8程度
Dsc04654_1

DA16-45mmF4(広角端絞り開放)
Dsc04655_1

ズーム位置20mmからけられなくなりましたが、四隅の減光が残ります
Dsc04658_1

望遠端絞りF8程度
Dsc04660_1

DA18-55mmF3.5-5.6WR(広角端)
Dsc04661_1

ズーム位置24mmからけられなくなりましたが、四隅の減光が残ります
Dsc04664_1

望遠端絞りF11程度
Dsc04666_1

DA50-200mmF4-5.6WR(広角端)
Dsc04667_1

残念ながら望遠端まで、けられたままでした。
Dsc04670_1

ズームレンズは、広角端から1ステップくらいズームアップしてやれば使える物がありますから、それなりに超広角の撮影も対応出来そうな感じですよ。
でも問題は単焦点レンズ達です。

DA14mmF2.8絞りF5.6
Dsc04678_1

DA15mmF4リミテッド
Dsc04680_1

DA21mmF3.2リミテッド
Dsc04682_1

ここまでは、フードもフィルターも外してありますが、どうしてもけられてしまいました。

さて次は、DA35mmF2.4絞り開放
Dsc04683_1

2段絞って
Dsc04684_1

DA40mmF2.8リミテッド絞り開放
Dsc04687_1

2段絞って
Dsc04689_1

DA50mmF1.8絞り開放
Dsc04690_1

2段絞って
Dsc04691_1

DA70mmF2.4リミテッド絞り開放
Dsc04692_1

2段絞って
Dsc04693_1

行けますね。35,40,50,70mmのDAレンズが使えそうです。

それからもう1本DA35mmF2.8マクロリミテッド
Dsc04685_1

2段絞って
Dsc04686_1

このレンズは、組み込みタイプのフードで取り外せないのですが、それを一番ひっこめた状態でも遠景ではほんのわずかに四隅がけられました。
でも、マクロ撮影ではけられがなくなりましたよ。
Dsc04696_1

Dsc04699_1

ペンタックスのフルサイズが出ても、当面のレンズは十分ありそうな?気がしますね?ね?ね?

« 久しぶりのアポランター90mm | トップページ | なんとなく »

マウントアダプター」カテゴリの記事

DA 14mmF2.8」カテゴリの記事

DA 12-24mmF4 ED AL」カテゴリの記事

DA 35mmF2.8 Macro Limited」カテゴリの記事

DA 15mmF4 Limited」カテゴリの記事

DA 21mmF3.2 Limited」カテゴリの記事

DA 40mmF2.8 Limited」カテゴリの記事

DA 70mmF2.4 Limited」カテゴリの記事

DA 16-45mmF4 ED」カテゴリの記事

Sony α7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスDAレンズをフルサイズで使う:

« 久しぶりのアポランター90mm | トップページ | なんとなく »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー