« ローパスフィルターレス 4 | トップページ | Lomo LC-AとLomo LC-Wide その後 »

2015年11月21日 (土)

シグマDP2Merrill

そう言えばこのカメラ自体を紹介していませんでした。

右側のシグマのコンデジ?DP2merrillです。
左側はEOSM。
Img_4842_1

もう一枚。
左は、フィルムの一眼レフのベッサフレックスです。
Img_4834_1

どちらから見てもコンパクトとは言えない大きさですね。
Img_4844_1

Img_4836_1

でも、固定レンズですから、やはりコンデジと呼ぶのでしょう。

焦点距離30mmF2.8のレンズを搭載したAPS-Cサイズの撮像素子ですから、フルサイズ換算1.5倍の画角は、45mm相当となります。
Img_4835_1

バッテリーがすぐに切れてしまうとか、ピント合わせが遅いとか、バッファー解除までの時間が長いとか、いろいろと不満な操作系があるわけですが、これまでの記事に書いてきたように、とても解像度の高い画が撮れると言うところがこのカメラの特徴です。

とりあえず、たくさん撮ってしまった写真を貼り付けておきます。
Dp2m0459_1

Dp2m0460_1

Dp2m0463_1_2

Dp2m0467_1

Dp2m0472_1

Dp2m0478_1

Dp2m0480_1

Dp2m0486_1

« ローパスフィルターレス 4 | トップページ | Lomo LC-AとLomo LC-Wide その後 »

SIGMA DP2 Merrill」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シグマDP2Merrill:

« ローパスフィルターレス 4 | トップページ | Lomo LC-AとLomo LC-Wide その後 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー