« 久しぶりのマミヤC220 | トップページ | 山の鳥撮り »

2016年1月27日 (水)

久しぶりのマミヤC220 その2

C220ボディー2台と交換レンズを55mm、80mm、105mm、180mmと持っていますが、どうもボディーとレンズの相性があるらしく、付ける相手を換えると時折シャッターが切れなかったりします。
それでも裏技?でなんとか撮影してやるのですけれど、時々間違えてコマを飛ばしたりもします。

C220+105mmF3.5にて
Scnmamiyac2200771105mm_1

同じ位置からC220+55mmF4.5にて
Scnmamiyac2200793_1

露出計代わりのDP2Mにて
Dp2m0634_1

105mmF3.5
Scnmamiyac2200775_1

80mmF2.8
Scnmamiyac220077780mm_1

55mmF4.5
Scnmamiyac2200798_1

ところで、この55mmレンズなんですが、C220はレンズを蛇腹で繰り出すタイプなので、広角系のレンズでは撮影倍率が随分高くなるのですよ。
但し、露出倍数が2倍とか4倍とかになってしまうところは要注意ですけれど。

C220+55mmF4.5のほぼ最短撮影距離にて
Scnmamiyac2200797_1

Scnmamiyac2200800_1

同じ被写体を180mmF4.5のほぼ最短撮影距離にて
Scnmamiyac2200801180mm_1

二眼レフですからどうしてもパララックスが補正し切れませんでしたね。

ちなみに、一緒に撮っていたGX8+G100-300mmでは
P1010198_1

バリアングル液晶でローアングルも簡単ですね。

« 久しぶりのマミヤC220 | トップページ | 山の鳥撮り »

120フィルムカメラ」カテゴリの記事

MAMIYA C220 PROFESSIONAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのマミヤC220 その2:

« 久しぶりのマミヤC220 | トップページ | 山の鳥撮り »

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー