« EOS 8000Dで鳥撮り? | トップページ | EOS 8000Dで鳥撮り?の続きの続き »

2016年3月26日 (土)

EOS 8000Dで鳥撮り?の続き

ピントがいまいちなのか?微妙なぶれなのか?どうもしゃきっと撮れない感じでもやもやしているのですが・・・。
カメラの設定を変えて使ってみました。
AFのモードをAIサーボに、中央1点を中央ゾーンの9点に、単写から連写にと変更しました。
そして、レンズは1段程度絞った状態で、シャッター速度が1/200以上は出るように、いつもよりISO感度を高めてやりました。

ISO800です。さてどんな具合かな?
Img_1016_1

等倍までトリミングして
Img_1007_1

Img_1011_1

やっぱりISO感度が高いと少し画質は落ちますね、でもぶれは減ったような感じです。
ピントもAIサーボで連写ですと、連写速度は遅くなるのですが、少しずつピントブラケットしたような感じになって、何枚かに1枚はジャスピンとなるようです。
Img_0846_1

Img_0904_1

ISO800で絞りF9
Img_1032_1

試しにISO400でF6.3
Img_1056_1


シャッター速度が遅くなりますがISO200でF6.3
Img_1091_1

50%までトリミングしてもまだ十分画素数が残るので無理に近寄らなくても良いのですが
Img_1115_1

やはり近ければそれだけ鮮明に写りますし、明るければISO感度を上げずに済みますから綺麗に撮れますよね。

ノートリ
Img_1132_1

50%にトリミング
Img_1145_1

33%にトリミング
Img_1150_1

等倍27%にトリミング
Img_1151_1

やっぱり、IAサーボでピントブラケットが効いているのかな?
Img_1237_1

Img_1336_1

Img_1369_1

おかげで、大量にシャッターを切っているので、捨てる写真の多いこと!

« EOS 8000Dで鳥撮り? | トップページ | EOS 8000Dで鳥撮り?の続きの続き »

鳥撮り」カテゴリの記事

TAMRON SP150-600mmF5-6.3 Di VC USD」カテゴリの記事

EOS 8000D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS 8000Dで鳥撮り?の続き:

« EOS 8000Dで鳥撮り? | トップページ | EOS 8000Dで鳥撮り?の続きの続き »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー