« 二眼レフカメラ2台にて | トップページ | 野いばら »

2016年5月 6日 (金)

KONICA HEXANON 200mmF3.5

古いレンズらしいのですが、ARマウントになっていました。
P1070713_1
P1070715_1

元々はAR以前の物なんじゃないかな?
絞りの連動機構などがなく、ただ取り付けが出来るだけのマウント部なんです。
左はAR135mmF2.5、右がこのレンズ
P1070718_1

絞り羽は12枚で、まるでレンジファインダー用の感じです。
P1070722_1

開放測光の瞬間絞りこみには、この枚数では対応できないですよね。
でもプリセット絞りだから、これで問題ないのですよ。

しかし大きく重いレンズですよ。
それで、私が持っていた他の200mmレンズと見比べてみました。
左から、コニカ200mmF3.5、MC200mmF3.5、OM200mmF4です。
P1070724_1
おまけで、MC200mmF4.5とOM200mmF5も連ねてみました。
P1070731_1

コニカのこのレンズが、いかに大きいか判りますね。

α7Ⅱに取り付けてちょっと撮り比べ

コニカ200mmF3.5
Dsc03832ko20035_1

MC200mmF3.5
Dsc03834mc20035_1

OM200mmF4.0
Dsc03841om20040_1

同じ順番でちょっと絞って
Dsc03833_1
Dsc03835_1
Dsc03842_1

どれも似たような描写ですが、コニカが一番柔らかい感じ?あるいは実質的に明るいのかな?
どれも最短撮影距離は、2.5mです。
試しに一番暗いレンズOM200mmF5.0と比べると

コニカ200mmF3.5
Dsc3828ko20035_1

絞ってF5.6
Dsc03830_1

OM200mmF5.0
Dsc03827_1

これなら、1段暗くなりますが、軽いOM200mmF5.0の方が使い易いかもね?

« 二眼レフカメラ2台にて | トップページ | 野いばら »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

マウントアダプター」カテゴリの記事

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

Sony α7M2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KONICA HEXANON 200mmF3.5:

« 二眼レフカメラ2台にて | トップページ | 野いばら »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー