« ペンタックス K-1 その15(シグマの望遠ズーム達) | トップページ | タムロンの3本 »

2016年6月18日 (土)

 1.26倍のアダプター

何か面白いレンズが無いかとネット検索して見ると、ニコンFマウントのレンズをペンタックスKマウントボディーに取り付けるためのアダプターを発見。
P1040563_1

フランジバックの関係で普通は無理な組み合わせなのですが、間にレンズを挟むことでピント調整出来てしまうと言うのです。
P1040564_1

そう言えばM42レンズをニコンFに付ける時もレンズ入りのアダプターを使ったことを思い出しました。
ニコンFマウント用には色々なレンズを揃えているので、ペンタックスにも使い回せたら面白いと思って仕入れてみました。
P1040565_1
P1040567_1

さて使ってみると・・・

K-1+アダプター+ペッツバル85mmF2.2
Imgp1427_1

比較用に、EOS5DM2+アダプター+ペッツバル85mmF2.2
Img_5227_1

折角の周囲のぐるぐるぼけの領域が減ってしまいますね。
後で測ってみると、補正レンズによって焦点距離が約1.26倍長くなっているようでした。

ではもう少し素直なレンズで

K-1+アダプター+ZHONGYI 85mmF2では
Imgp1580_1

周辺減光が多めで若干糸巻型の歪みが出ますが、日の丸構図なら問題なさそうです。
これで、85mmF2×1.26倍≒110mmF2.5相当のレンズになりました。
Imgp1567_1

Imgp1599_1

Imgp1611_1

周辺を気にしない構図なら、絞り開放でも中央部はしっかり描写しています。

« ペンタックス K-1 その15(シグマの望遠ズーム達) | トップページ | タムロンの3本 »

Lomo ZENIT Petzval 85mmF2.2」カテゴリの記事

Pentax K-1」カテゴリの記事

ZHONGYI Mitakon 85mmF2」カテゴリの記事

マウントアダプター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/63794591

この記事へのトラックバック一覧です:  1.26倍のアダプター:

« ペンタックス K-1 その15(シグマの望遠ズーム達) | トップページ | タムロンの3本 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー