« 久しぶりのLC-Wide | トップページ | オリンパスPEN-D その後のつづき »

2016年7月 9日 (土)

オリンパスPEN-D その後

前回はISO200のネガフィルムを入れましたが、高速シャッターが不調でオーバー気味になってしまいました。
そこで今度はISO100のフィルムにして、シャッターは1/125秒を常用に、高速側は1/250秒までしか使わないという感じでやってみましたよ。
もちろんカメラの露出計に合わせた上でのことです。

薄暗い神社の参道です。
Scnpend0103_1

絞りF2.8、シャッター1/15秒程度だったかな?
Scnpend0105_1

さすがに大口径レンズのおかげで、こんなに暗くても撮影出来ました。
デジカメならISO400位にしたくなるところですが、フィルムですから変えられません。
Scnpend0107_1

Scnpend0110_1

もっと明るい方はどうかと言うと
Scnpend0116_1


屋外快晴ではF11で1/125秒、ちょっと日陰はF8で1/125秒、十分明るい時はF16で1/125秒とかF11で1/250秒とかと言う具合です。
Scnpend0118_1

Scnpend0139_1

結果、オーバー露光したコマは無かったのですが、1/125秒だと最大絞りのF16になる場面が多いですね。
Scnpend0122_1

Scnpend0129_1

しかし、さすがに大口径レンズを積んだだけのことはあります。
ピントがしっかり合って、手ぶれしなかったコマは素晴らしく解像していますよ。
Scnpend0142_1

Scnpend0156_1

Scnpend0146_1

« 久しぶりのLC-Wide | トップページ | オリンパスPEN-D その後のつづき »

ハーフサイズカメラ」カテゴリの記事

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ オリンパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスPEN-D その後:

« 久しぶりのLC-Wide | トップページ | オリンパスPEN-D その後のつづき »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー