« ニイニイゼミ | トップページ | 岡崎花火大会 »

2016年8月 6日 (土)

EF-M レンズ

EOS M用のレンズを何本か持っています、と以前のEF-Sレンズの記事と同じように始めましたが・・・。
http://photo-shampoohat-3.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-1ea7.html

EOSのミラーレス1眼でAPS-C専用のレンズとなると、他への使いまわしができませんので、途端に購入意欲が萎えます。

それでも、何本かは持っているのですがね。
Img_3715_1

左から、EFM22mmF2、EFM18-55mm、サムヤン8mmF2.8魚眼、EFM11-22mmです。
サムヤンは、マウント組み替えで12mmF2にも変身させられます。

EOS M3+EFM11-22mmにて
Img_1127_1
Img_1128_1

EFM18-55mmにて
Img_1131_1
Img_1132_1

EFM 22mmF2にて
Img_1135_1

純正レンズはどれも簡単に、綺麗な普通の写真が撮れてしまいます。
ただ、前述のEF-Sレンズと重なる焦点域のレンズばかりになってしまいましたね。
でも、ボディーも含めて軽量コンパクトにはなっていますから、使勝手としては気軽に持ち出しやすいです。
サムヤンのミラーレス専用設計のレンズ達は、と言っても8mm魚眼と12mmF2ですが、これも軽量コンパクトで取りまわしが良いです。
ただし、マニュアルフォーカス、実絞り測光ですから、簡単に撮れると言うわけではありません。

サムヤン8mmF2.8魚眼にて
Img_1138_1
Img_1143_1

機材が軽量コンパクトなのは、良いですね。
ただ、他にもミラーレスカメラを沢山持っているので、EOS M系の出番は少ないようです。

« ニイニイゼミ | トップページ | 岡崎花火大会 »

EF-M 11-22mmF4-5.6 IS STM」カテゴリの記事

EF-M 22mmF2.0 STM」カテゴリの記事

EOS 8000D」カテゴリの記事

EOS M3」カテゴリの記事

SAMYANG 8mmF2.8 UMC Fish-Eye Ⅱ」カテゴリの記事

デジタル1眼EOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/63381575

この記事へのトラックバック一覧です: EF-M レンズ:

« ニイニイゼミ | トップページ | 岡崎花火大会 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー