« シグマ17-50mmF2.8DC OS | トップページ | 超々広角レンズ »

2016年8月13日 (土)

キヤノンCanonet

キャノネットと言えば、NewCanonetQL19とQL17Lをジャンクかごから救い出したことがあります。
http://photo-shampoohat-3.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/newcanonetql19-.html
http://photo-shampoohat-3.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/canonet-ql-54a5.html

今度は、一番初期型のCanonetがジャンクかごにありました。1K
Img_3784_1

Img_3786_1

NewCanonet達と比べると一回り大きなカメラです。
しかも、巻き上げレバーが底面に
Img_3791_1

途中で折り曲げてトリガータイプ
Img_3790_1

ですから、上面はシャッターボタンとフィルムカウンターだけ
Img_3793_1

そうそう、電池の要らないセレンの露出計なんです
Img_3792_1

しかも生きていました。

ISO200のネガフィルムを入れ、カメラの露出計のまま撮ってみましたよ。
Scncanonet0006_1

Scncanonet0007_1

あれあれ、露出は問題ないのにちょっと後ピンですね。
Scncanonet0008_1

Scncanonet0010_1

かなりぼんやりのファインダーですから合わせにくいのもありますが、どうやら距離計が少しずれているようです。
少し距離を取って、絞ってしまえば問題ないのですが、調整した方が良さそうですね。
Scncanonet0011_1

Scncanonet0015_1

また暇な時にやってみましょう。

« シグマ17-50mmF2.8DC OS | トップページ | 超々広角レンズ »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

クラッシックカメラ」カテゴリの記事

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

ジャンクカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ キヤノン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンCanonet:

« シグマ17-50mmF2.8DC OS | トップページ | 超々広角レンズ »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー