« タムロンのAF28-300mmF3.5-6.3 | トップページ | テレコン付けてもAF可能 »

2017年1月23日 (月)

真っ赤なボディー

ニコンのデジタル1眼レフの入門機にはカラーバリエーションがあるのですね。
なかなか鮮やかで気に入ってしまいました。
D5500です
Imgp3744_1
Imgp3745_1

とりあえず手許にころがっていたシグマの150-600mmOSでスズメを
Dsc_0025_1

等倍までトリミング
Dsc_0025_2

Dsc_0036_1

ちょいトリしてます
Dsc_0028_2

Dsc_0027_2

同じシーンをEOS8000D+シグマ150-600mmOSにて
Img_5045_1

Img_5046_1

等倍までトリミング
Img_5049_1

同じ木にシロハラが居ましたよ
Img_5042_1

C対N、良い勝負なのかな?

« タムロンのAF28-300mmF3.5-6.3 | トップページ | テレコン付けてもAF可能 »

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」カテゴリの記事

EOS 8000D」カテゴリの記事

Nikon D5500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真っ赤なボディー:

« タムロンのAF28-300mmF3.5-6.3 | トップページ | テレコン付けてもAF可能 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー