« X-T2とX-E1 | トップページ | X-T2を持って花撮りに・・・ »

2017年2月20日 (月)

X-T2とGX8とα7Ⅱ

前の記事でファインダーの見え具合が気になりましたので、X-T2と同じく倍率が高くて広々と見える明るい電子ビューファインダーのカメラを取り出しました。
P1080281_1
P1080289_1

ファインダーを比べるなら似たような画角の方が良いと思い、フルサイズ換算35mmになるようにレンズを選び、前の記事と同じように、条件は合わせたつもりです。

α7Ⅱ+FE35mmF2.8(F9、1/320秒)
Dsc05470_1

X-T2+XF23mmF1.4(F5.6、1/550秒)
Dscf0337_1

GX8+MZD17mmF1.8(F5、1/800秒)
P1030423_1

プログラムオートでカメラ任せの露出決定では、絞り値が随分異なりましたね。
しかし、X-T2は、またまたF5.6を選びました。
それぞれ妥当な絞り値とも思えますが、立て続けにF5.6ばかり選ぶので、今度は絞り優先でフォーマットサイズに合わせた絞り値で試してみました。

α7Ⅱ+FE35mmF2.8(F5.6、1/640秒)
Dsc05467_1

X-T2+XF23mmF1.4(F4、1/800秒)
Dscf0333_1

GX8+MZD17mmF1.8(F2.8、1/1600秒)
P1030418_1

普通に鑑賞するなら、どれも同じ程度に写りますね。
でもやはり、フォーマットの大きいカメラの方が、画質に余裕がある感じです。

そうそう、ファインダーの見え具合の方は、GX8が一番明るくて広々とした見やすい感じなのですが、(メニューで調整できるのですが)少し不自然な感じがします。
α7ⅡとX-T2はオートモードがあり、外光に合わせてとても自然な感じに見えますが、X-T2の方がより見やすい感じです。
同時に使っているので差が気になるのですが、単独で使えばどれも良く見えるファインダーですよ。
後は、MF時の拡大モードや情報表示の仕方がそれぞれのメーカーで異なるので、そう言った使勝手への自分の慣れが大きいのかなと感じます。
そう言えば外付けのファインダーならオリンパスもキヤノンMも、かなり見やすい電子ファインダーでしたね。

« X-T2とX-E1 | トップページ | X-T2を持って花撮りに・・・ »

FUJIFILM X-T2」カテゴリの記事

FUJIFILM XF23mmF1.4」カテゴリの記事

M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8」カテゴリの記事

Panasonic Lumix GX8」カテゴリの記事

Sonnar T* FE35mmF2.8 ZA」カテゴリの記事

Sony α7M2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/64917121

この記事へのトラックバック一覧です: X-T2とGX8とα7Ⅱ:

« X-T2とX-E1 | トップページ | X-T2を持って花撮りに・・・ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

カテゴリー