« 最寄り駅は三河知立駅 | トップページ | BESSA-T »

2017年7月14日 (金)

コンタックスⅢa

少し前のことですが、Cマウントアダプターとα7Ⅱで遊んでいたら、フィルムカメラも使いたくなってしまいました。
ロシアのキエフ4AMでもよかったのですが、やはり本家ツアイスイコンのコンタックスが欲しいと思いまして、手ごろな中古を入手してみました。
Dsc00052_1

露出計の無いコンタックスⅡが欲しかったのですが、思いがけず高値が付いていまして、逆に露出計が付いているのにそれが壊れた状態のⅢaの方が安かったのですよ(機能的には同等になってしまうのにね)。
Dsc00051_1

私は、Cマウントはコンタックス純正のレンズは持っていなくて、ロシア製とコシナフォクトレンダーばかりなんです。
Dsc00055_1

それで実はキエフマウントのヘリオス53mmF1.8、ジュピター35mmF2.8はコンタックスⅢaに取り付けられなかったのです。
逆にニコンSの50mmF1.4は取りついてしまいましたし、フォクトレンダーのSマウント用50mmや85mmも装着はできるのですが、距離計が合わないはずですよね。
いったいどういう規格になっているのかよくわからないところが多いですね、Cマウントは。
Dsc00054_1

それで最終的に手元にあるCマウントレンズで取り付けられたのは、フォクトレンダーのSCスコパーの21mmF4、28mmF3.5、35mmF2.5とキエフのジュピター50mmF2、ジュピター135mmF4、の5本でした。

とりあえず試し撮り。
コンタックスⅢa+SCスコパー28mmF3.5にて
Scncontax3a0004_1

Scncontax3a0005_1

Scncontax3a0008_1

Scncontax3a0011_1

Scncontax3a0018_1

コンタックスⅢa+ジュピター50mmF2にて
Scncontax3a0034_1

Scncontax3a0037_1

Scncontax3a0039_1

全マニュアル操作のカメラとして十分きれいに撮れましたよ。
ロシア製に比べて、各部の動作もしっかりしていて安心な感じです。
レンズについても、焦点距離のラインナップはそろっていますから、これで一応良しとするのかな?
でもやっぱり純正レンズも1本は欲しいような気もしますよね???

« 最寄り駅は三河知立駅 | トップページ | BESSA-T »

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

COLOR-SKOPAR 28mmF3.5」カテゴリの記事

Contax Ⅲa」カテゴリの記事

JUPITER 50mmF2」カテゴリの記事

クラッシックカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ 外国製」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/65528452

この記事へのトラックバック一覧です: コンタックスⅢa:

« 最寄り駅は三河知立駅 | トップページ | BESSA-T »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー