« 富士フィルム X100S | トップページ | 最近の写真 »

2017年8月31日 (木)

富士フィルム X100S の続き

今回は、同じ開放F値の23mm同士で見比べました。

X100Sにて
Dscf0090_1

X-E1+XF23mmF2.0にて
Dscf1618_1

別の被写体を、同じ順番で
Dscf0097_1

Dscf1623_1

同じ焦点距離のはずなのに、画角がかなり異なりましたね、X100Sの方が狭いです。

もっと遠景でも、同様でした。
Dscf0106_1

Dscf1634_1

公称値と実質の焦点距離の差異などはよくあることですし、ピント位置によっても実質焦点距離が変わってしまうのが最近のレンズ設計ですから、この程度は仕方ないということですね。

あとは適当に
Dscf0073_1

Dscf1608_1

Dscf0082_1

Dscf1617_1

Dscf0067_1

Dscf1603_1

そうそうカメラ外観の比較も
Dsc01492_1

Dsc01493_1

Dsc01494_1

小さめのレンズと言えども、やっぱりレンズ交換タイプの機材はボリュームがありますね。
ついでに、レンズフードも付けてみました
Dsc01495_1

Dsc01496_1
これだと、X100Sの折角のコンパクトさが帳消しになってしまいますね。
やはりフードは付けない方が良さそうです、フードなしならバッグの隅に潜り込ませておけそうですから。
 

« 富士フィルム X100S | トップページ | 最近の写真 »

FUJIFILM X-E1」カテゴリの記事

FUJIFILM X100S」カテゴリの記事

FUJIFILM XF23mmF2.0 WR」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/65729360

この記事へのトラックバック一覧です: 富士フィルム X100S の続き:

« 富士フィルム X100S | トップページ | 最近の写真 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー