« ネプチューンレンズ 2 | トップページ | ネプチューンレンズ 4 »

2017年12月21日 (木)

ネプチューンレンズ 3

α7Ⅱで使ってみました。
ボディーは三脚に固定して、すべて同じ位置(約1.5mから)の撮影です。
露出はスポット測光で中心部のみの明るさに合わせてやるという設定にしました。

ニコンE35mmF2.5にて絞りF4
Dsc07273_1

絞りF8
Dsc07275_1

ネプチューンレンズ35mmF3.5にて絞り開放
Dsc07291np3535_1

絞りF8
Dsc07294_1

やはりこの使い方では、絞りの変化に対して撮れた写真の明るさが安定しているようです。
ニコンレンズもネプチューンレンズも、どちらも電子接続がなく、ライブビューでピントも露出も合わせるわけですから、当たり前といえばそうなんですよね。

ニコン50mmF2にて絞りF8
Dsc07280_1

ネプチューンレンズ50mmF2.8にて絞りF8
Dsc07284_1

カラーヘリアー75mmF2.5にてF8
Dsc07271_1

ネプチューンレンズ80mmF4にて絞りF8
Dsc07288_1

« ネプチューンレンズ 2 | トップページ | ネプチューンレンズ 4 »

Sony α7M2」カテゴリの記事

Lomo Neptune 35mmF3.5」カテゴリの記事

Lomo Neptune 50mmF2.8」カテゴリの記事

Lomo Neptune 80mmF4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネプチューンレンズ 3:

« ネプチューンレンズ 2 | トップページ | ネプチューンレンズ 4 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー