« 台風一過 | トップページ | IBELUX 40mmF0.85 »

2018年8月 1日 (水)

NOKTON42.5mmF0.95

こちらも、マイクロフォーサーズ専用のレンズです。
Djj_1455_1
Djj_1458_1

アダプターでα6000に付けてみましたが、四隅がけられました。
とりあえず純正G42.5mmF1.7と撮り比べ

GX8+NOKTON42.5mmF0.95にて
P1050746_1

GX8+G42.5mmF1.7にて
P1050752_1

絞ってF2.8
P1050749_1
P1050754_1

F5.6では
P1050751_1
P1050756_1

画角の差が、かなりありますね。
湾曲は、少し大きめですが素直で緩やかな樽型歪みです。
開放F値0.95はさすがに明るく、周辺減光もありますし、開放のままでは少しソフトな感じです。
しかし、F2まで絞り込むと純正以上に解像し、性能の高さを感じます。
まあ、値段も高いのですから、当たり前のことでしょうけれどね。

別の被写体で、同じ順番です。
P1050762_1
P1050757_1

P1050765_1
P1050759_1

P1050767_1
P1050761_1

開放での絞り値が1.3段分異なりますから当たり前ですが、背景が良くボケますね。
それから、最短撮影距離と撮影倍率が、0.23mと0.25倍ですから、純正の0.31mと0,2倍よりノクトンの方が優秀です。
とは言え、手振れ補正と速いAFの純正レンズの使いやすさには勝てませんから、持ち出し頻度は、高くないでしょうね。
三脚に載せて、作品撮りなどと言う、特別な時に持ち出すレンズになりそうな感じです。

« 台風一過 | トップページ | IBELUX 40mmF0.85 »

G 42.5mmF1.7 ASPH. O.I.S.」カテゴリの記事

NOKTON 42.5mmF0.95」カテゴリの記事

Panasonic Lumix GX8」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/67005236

この記事へのトラックバック一覧です: NOKTON42.5mmF0.95:

« 台風一過 | トップページ | IBELUX 40mmF0.85 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー