« ニコンD750にて | トップページ | IBERIT90mmF2.4 »

2019年3月22日 (金)

タムロン15-30mmF2.8

ニコンマウントの中古を入手しました。
ペンタックスのDFA15-30mmF2.8と同じレンズらしいです。
広角具合を確認しましょう。

D750+タムロン15-30mmの広角端、絞り開放
Dhh_1221_1
絞ってF8
Dhh_1224_1
そのままズーム30mm
Dhh_1227_1
なんだか、ずいぶん曲がっているような?
広角側は、樽型で望遠側は糸巻き型になっていますね。
ペンタックスの時はそんなに曲がった記憶がないのですが・・・。
3年前にほぼ同じ位置から撮影していましたので、古い写真を引っ張り出してみました。
K-1+DFA15-30mmF2.8では
K_1p2713_1

やはり、真っ直ぐですね。
ペンタックスは純正レンズと言うことで、デジタル補正がされていたのでした。
ニコン用のタムロンレンズでは、補正の適応外になってしまうのですね。
残念ですが、あまり気にせずに使っていきましょう。

« ニコンD750にて | トップページ | IBERIT90mmF2.4 »

DFA 15-30mmF2.8」カテゴリの記事

Nikon D750」カテゴリの記事

TAMRON SP15-30mmF2.8VC USD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコンD750にて | トップページ | IBERIT90mmF2.4 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー