« 花撮り の続き | トップページ | Loxia50mmF2 »

2019年4月18日 (木)

タムロン100-400mmF4.5-6.3VC

100-400mmの超望遠ズームと言うと、キヤノンのLレンズで蛍石が使ってあるやつを持っているのですが、新しいモデルに代わって手振れ補正が強化されているのですね。でも、ずいぶん高額なレンズなので買い替える気が起きませんでした。
ところで、シグマやタムロンからも100-400mmは、新型が出ているのですね。こちらも随分性能が良くて、人気も高いようです。
そこでついつい1本、安い方を買ってみました。
そして驚いたのが、そのピント合わせと手振れ補正の効きの良さでした。

D750+タムロン100-400VCの望遠端400mmにて
シャッター速度:1/50秒
Dhh_1707_1
Dhh_1718_1

1/25秒
Dhh_1713_1

1/20秒
Dhh_1724_1

1/13秒
Dhh_1744_1

本当に信じられないくらい止まりますね、このシャッター速度で確率30%以上でブレずに撮れます。
技術の進歩は素晴らしいですね。

さて、ちょうど八重桜とウコン桜が咲き始めましたので、EF100-400mmL ISと撮り比べ。

D750+タムロン100-400mmVCにて
Dhh_1652_1

EOS6DM2+EF100-400mmISにて
Img_8282_1

以下同じ順番で
Dhh_1662_1
Img_8288_1

Dhh_1668_1
Img_8294_1

Dhh_1673_1
Img_8298_1

おっと、枝垂れ桜もありました。
Dhh_1701_1
Img_8306_1

Dhh_1706_1
Img_8310_1_1

値段は2倍以上差があるのに、写り具合は同等以上ですね。
これは評判が良いわけですよ、納得、納得。

« 花撮り の続き | トップページ | Loxia50mmF2 »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

EF 100-400mmF4.5-5.6L IS」カテゴリの記事

EOS 6D Mark2」カテゴリの記事

Nikon D750」カテゴリの記事

TAMRON 100-400mm F4.5-6.3 Di VC USD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花撮り の続き | トップページ | Loxia50mmF2 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー