« KAMLAN21mmF1.8 | トップページ | クロアゲハ »

2019年7月 2日 (火)

シグマ16mmF2.8魚眼

ジャンクかごに、なんだか薄汚れた見た目のごついレンズが転がっていました。
P1060714_1
シグマの古い魚眼レンズで、ミノルタSRマウントでしたが、フィルム時代には必須のフィルターを魚眼では付けられないので、内蔵しましたと言うことのようです。
P1060713_1
フィルターのことは置いておいて、とりあえずどんな写りなのかアダプターでα7に付けて試してみました。
最短撮影距離15cmから、絞り開放
Dsc06446_1
絞りF8
Dsc06449_1
対角線魚眼ですが、180°にはちょっと足りないかな?
もう少し撮ってみます。
Dsc06436_1
Dsc06437_1
Dsc06451_1
Dsc06452_1
ちょっとでも逆光になると、盛大にフレアーが出ます。
それもそのはず、レンズガラスが大変汚れているからなんです。
これでは、実用にならないと思った方が良さそうです。
また暇なときにフィルターマチックは試してみましょう。

« KAMLAN21mmF1.8 | トップページ | クロアゲハ »

マウントアダプター」カテゴリの記事

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

Sony α7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KAMLAN21mmF1.8 | トップページ | クロアゲハ »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

カテゴリー