« FE100mmF2.8STF | トップページ | またまた、ちょっと鳥撮り »

2020年2月 9日 (日)

7Artisans 75mm F1.25 その2

レンジファインダー用レンズで、他にも75mmの大口径を持っていました。
フォクトレンダーのヘリアークラシック75mmF1.8です。
早速2本で撮り比べ、カメラはα7RM2。

7Artisans75mmF1.25にて
B7r0141775125_1
HELIAR classic75mmF1.8にて
B7r014297518_1
画角はわずかにヘリアーの方が狭いです。
望遠レンズですから、歪曲はどちらもほとんどありません。
開放絞りが約1段異なりますので、開放でのシャッター速度が1段程度異なります。

以下同じ順番で、絞り開放
B7r0144475125_1
B7r014477518_1
絞って、F2.8
B7r01446_1
B7r01448_1
背景ボケもスペック通りですね、絞値を合わせればほぼ同じになります。
値段も同程度でしたが、開放絞り1段分の差をどうとらえるか?悩ましいところです。
被写界深度が浅すぎて、結局絞ってしまうなら意味がないですからね。

あとは、7Artisansの絞り開放の写真を適当に
B7r0141175125_1
B7r0144175128_1
B7r0139775125_1 

« FE100mmF2.8STF | トップページ | またまた、ちょっと鳥撮り »

HELIAR classic 75mmF1.8」カテゴリの記事

Sony α7RM2」カテゴリの記事

7Artisans 75mm F1.25」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FE100mmF2.8STF | トップページ | またまた、ちょっと鳥撮り »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー