« TTArtisan 21mm F1.5 | トップページ | Irix 11mmF4 »

2020年4月 5日 (日)

TTArtisan 21mm F1.5 の続き

もう少しウルトロンとの比較をしておきます。
自宅の桜を相手に、マウントアダプターでα7RM2で使いました。

TTArtisan
B7r022872115_1
ウルトロン
B7r022822118_1
同じ順番で、絞りF2.8
B7r02289_1
B7r02283_1
近い被写体でもう一度、同じ順番で
B7r022622115_1
B7r022572118_1
F2.8
B7r02264_1
B7r02258_1
どちらもしっかりしていて、本当にいい勝負ですよ。
後は、TTArtisanで適当に
B7r023192115_1
B7r023112115_1
B7r02307_1
ヘリコイドアダプターのおかげで随分アップにできて、面白いですね。

そうそう、R-D1sでも少し
Epsn0676_1
Epsn0684_1
少し絞れば、ピント合わせも大丈夫そうです。

« TTArtisan 21mm F1.5 | トップページ | Irix 11mmF4 »

マウントアダプター」カテゴリの記事

ULTRON 21mmF1.8 ASPHERICAL」カテゴリの記事

Sony α7RM2」カテゴリの記事

TTArtisan 21mmF1.5(M)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TTArtisan 21mm F1.5 | トップページ | Irix 11mmF4 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー