« G9とFZ1000 | トップページ | 久しぶりにH-PROT40mm の続き »

2020年5月13日 (水)

久しぶりにH-PROT40mm

久しぶりにこのレンズを出しました。
P1000558_1
P1000559_1_20200513100901
P1000557_1
ライカMマウントのレンズなんですが、マクロが得意なので蛇腹で繰り出す使い方をしています。

撮ってみると
6DM2+ベローズ+H-PROT40mmF6.3
Img_8948_1
Img_8949_1
Img_8958_1
Img_8960_1
Img_8972_1
Img_8968_1
ベローズで超マクロ状態ですと、直径5~7mm程度の花が画面からはみ出すほどの接写になってしまいます。
ただし、15cmもレンズを繰り出しているので、露出倍数が大きくてシャッター速度が遅くなりがちですので、三脚とマクロスライダーで完全装備しての撮影となります。
測光方式にもよるのでしょうが、露出補正も必須でして、面倒臭い事この上ないという感じですよ。
さらに屋外ですから、無風に感じるくらいでも被写体ブレが起きてしまいます。
何10ショットも撮って、やっとピンボケぶれ無し写真が撮れたのですが、ただそれだけでした。
暇つぶしにはなったかな?

« G9とFZ1000 | トップページ | 久しぶりにH-PROT40mm の続き »

レンズ マクロ」カテゴリの記事

EOS 6D Mark2」カテゴリの記事

HISTRIO PROT 40mmF6.3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« G9とFZ1000 | トップページ | 久しぶりにH-PROT40mm の続き »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー