« G9とMZD60mmマクロ | トップページ | MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5の続き »

2020年5月10日 (日)

MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5

久しぶりに大きく重いレンズを引っ張り出しました。
コシナフォクトレンダーのマクロアポランター125mmです。
P1090817_1
前の記事のオリンパスの60mmが換算124mmでしたから、「おおそうだ!125mmを持っていたぞ!」となったわけです。
M42スクリューマウントですが、フルサイズα7RM2にマウントアダプターで取り付けました。
P1090816_1
ヘリコイドを繰り出すとこんなに長くなります。
P1090819_1
三脚を使わず、ボディー内手振れ補正を信じて適当にシャッターを切っていました。
結果、上下左右のブレよりも、前後方向のピントずれの方が多くて、歩留まりが悪かったですよ。
とは言えデジカメですから、たくさんのショットの中から、それなりの物を選び出せましたよ。
B7r02714_1
B7r02705_1
おまけで、純正90mmF2.8マクロにて
B7r02679_1
B7r02668_1
B7r02666_1
B7r02659_1 

« G9とMZD60mmマクロ | トップページ | MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5の続き »

レンズ マクロ」カテゴリの記事

花撮り」カテゴリの記事

マウントアダプター」カテゴリの記事

MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5SL」カテゴリの記事

Sony α7RM2」カテゴリの記事

Sony FE90mmF2.8 macro G」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« G9とMZD60mmマクロ | トップページ | MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5の続き »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー