« ヒバカリ | トップページ | シグマの56mmF1.4 »

2020年6月13日 (土)

アポランター50mmF2

フルサイズEマウントの50mmF2のレンズとしてはツァイスのLoxia50mmを持っていたのですが、コシナのこのレンズも大変評判が良いので、欲しくなりました。
本当は中古で良かったのですが、人気があってなかなか中古が出てこないので、ポイント利用で安く買えるお店で新品購入でした100K。

左から、APO-LANTHAR50mmF2、Loxia50mmF2、IBERIT50mmF2.4、純正FE50mmF1.8です。
P1000585_1
フードとキャップを外すと似たような長さかな?
P1000586_1
前玉の口径も似たサイズですが、絞り羽がそれぞれ異なります
P1000589_1
羽の枚数は、順に、12枚、10枚、6枚、7枚です。
それでアポランター50mmF2は、開放の時は当然ですが、絞り値F2.8の時に改めてきれいな円形になるのです。
コシナがこだわって作ったのですよ。

とりあえず、α7RM2で撮り比べ
APO-LANTHAR
B7r02896apo_1
Loxia
B7r02892lox_1
IBERIT
B7r02900ibe_1
純正
B7r02888fe5018_1
同じ順番で
B7r02852apo_1
B7r02855lox_1
B7r02861ibe_1
B7r02858fe5018_1
どこの描写がどれほど違うと、目くじらをたてるほどのことはない50mmF2と言うスペックですから、気楽に撮りたいのですが、どうしても値段の高さ順にひいき目に見てしまいますね。
本当は、撮影者の絵心とかセンスの方が、作品には影響が大きいのですよ。
ということで、またまた単なる蒐集癖でしたね。

« ヒバカリ | トップページ | シグマの56mmF1.4 »

Sony α7RM2」カテゴリの記事

KIPON IBERIT 50mmF2.4(E)」カテゴリの記事

Loxia 50mmF2.0」カテゴリの記事

APO-LANTHAR 50mmF2」カテゴリの記事

Sony FE50mmF1.8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒバカリ | トップページ | シグマの56mmF1.4 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー