« Z6とα7Cを持って | トップページ | Z85mmF1.8S »

2020年11月30日 (月)

FE16-35mmF4とZ14-30mmF4を持って

ロードスターで出かけたのです。
Dsc09690_1
ソニーとニコンの超広角F4ズームレンズの対決です。
広角端
A7c00145_1
Dmm_1352_1
A7c00165_1
Dmm_1410_1
望遠端
A7c00162_1
Dmm_1407_1
画角はスペック通り。
どちらのレンズも、最新のミラーレスカメラに合わせた高画質で、何でもきれいに撮れてしまいます。
私が苦手だった広角レンズも、100%視野の高精細EVFやチルト背面液晶とズームのおかげで、簡単に構図が決められます。
ありがたい機材なのですが、つまらなくなりましたね。
面倒臭い単焦点レンズの方が、しかもマニュアルレンズの方が面白いのです。
道楽者の、勝手な言い分です。
後は適当に。
Dmm_1395_1
Dmm_1349_1
Dsc09695_1
A7c00249_1

« Z6とα7Cを持って | トップページ | Z85mmF1.8S »

Vario-Tesser FE16-35mmF4 ZA OSS」カテゴリの記事

Nikon Z6」カテゴリの記事

NIKKOR Z 14-30mm F4 S」カテゴリの記事

Sony α7C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Z6とα7Cを持って | トップページ | Z85mmF1.8S »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー