« TTArtisan17mmF1.4 | トップページ | レンズ・イン・ナ・キャップ+ルーペ »

2021年6月22日 (火)

小さな花撮り

梅雨の雨間に自宅周りを一回りすると、小さい花が色々と咲いていました。
本来ならマクロレンズのところでしょうが、今回は90mmと56mm。
X-T2+XF90mmF2
T2cf3501_1
α6500+シグマ56mmF1.4
A6500073_1
以下同じ順番で
T2cf3505_1
A6500079_1
T2cf3519_1
A6500087_1
白っぽい花が多いですね。
小さいといっても、どれもまとまって咲いているので、それなりに目立ちます。
受粉させる虫たちも、たくさん集まるわけですね。
おっと、ピンクの花がありました。
T2cf3485_1
A6500061_1
ネジバナですね。
T2cf3490_1
A6500065_1
こちらも蜜を求めて虫が来るようです。
ところで 、シグマの56mmは軽くてお気に入りなんですが、APS-Cの時は富士フィルムの90mmの方が最大倍率が高い分、撮れた写真がすっきりしています。
マイクロフォーサーズで使ってやれば、いい勝負だったかも知れませんね。

« TTArtisan17mmF1.4 | トップページ | レンズ・イン・ナ・キャップ+ルーペ »

花撮り」カテゴリの記事

FUJIFILM XF90mmF2.0 WR」カテゴリの記事

FUJIFILM X-T2」カテゴリの記事

SIGMA 56mmF1.4(M4/3)(E-APS)」カテゴリの記事

Sony α6500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TTArtisan17mmF1.4 | トップページ | レンズ・イン・ナ・キャップ+ルーペ »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー