« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月の3件の記事

2023年3月27日 (月)

我が家の桜も一気に咲きました

雨降り前に少し咲き始めたのですが
Img_3927_1

この3日間の菜種梅雨が上がったら、一気にさきました。
Img_3770_1
気が付くと、他にもいっぱい咲いていましたよ。
ボケとか
Img_3887_1
サザンカとか
Img_3885_1 
アセビとか
Img_3776_1
ユキヤナギとか
Img_3774_1

2023年3月12日 (日)

ヒヨドリ

梅が咲くとメジロが喜んで集まって来るのですが、それをヒヨドリが追い払います。
041a0610_1
Img_3742_1
041a0655_1
そのヒヨドリですが、昨年は、2月中旬に我が家の3本のモチノキの赤い実を平らげたのですが、今年は全く見向きもしないなあと思っていました。
しかし、3月の上旬、梅も満開を過ぎてから、20羽ほどが集まって騒ぎ出し、間にある梅の木で休憩して、あっちのモチノキこっちのモチノキと行ったり来たりしながら、やはり2日間で平らげてしまいました。
我が物顔のヒヨドリは、悪い奴らですね。
041a0667_1
でも、そんな騒ぎの中、ミツバチもメジロも上手に梅の蜜を吸っていくわけですが・・・。
041a0631_1
Img_3737_1

2023年3月11日 (土)

ハイタカに襲われたキジバト

先日、裏の畑から自宅の裏口に帰ろうとしたら、キジバト?にみえるものが、2羽絡み合って飛び出してきました。
私の頭の横をすり抜け舞い上がったと思ったら、3mほど横でドスンと落下音。
何?!と見ると、猛禽らしいものがそこから飛び去っていきました。
そして、そこに1羽のキジバトが残されていました。
Fxt41010_1
「そうか、さっき絡み合っていたのは、キジバトとハイタカだったのか!」と合点。
それで、キジバトに近づくとまだ息はありましたが、逃げることはできない感じで、真っ直ぐに座って、首も真っ直ぐに上げて、観念している様子でした。
仕方が無いので、雨の当たらない暖かそうな場所に移してやったのですが、1日後には首を垂れ、脱糞して、息絶えていました。
「南無阿弥陀仏」を唱えながら、仲間が居そうな場所の木の根元に埋めてやりましたよ。

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー