カテゴリー「おもちゃカメラ」の記事

2017年9月25日 (月)

LOMOインスタント

LOMOのLC-A+とLC-Wideに対応するインスタントバックがあるのですね。
面白そうなのでちょいと手に入れてしまいました。
Djj_1188_1

Djj_1191_1

Djj_1189_1
 
LC-Wideのインスタントにて
Djj_1176_1

Djj_1182_1

Djj_1177_1

Djj_1178_1
 
LC-Aのインスタントにて
Djj_1186_1

Djj_1183_1

Djj_1184_1

Djj_1185_1

撮影の面倒臭さを面白いと感じ、撮れた画の周辺減光とか、もやもや感を楽しむならこれもありだと思います。
しかし、バックフォーカスを修正するための補正レンズを組み込みますから、もともとのMINIGON17mmとか、MINITAR 32mmの描写はどこかへ吹き飛んでしまいます。
元のレンズが案外しっかり描写するので、この落差はかなりの通人でないと耐えられない気がしますよ。
私は単なる蒐集癖なので、問題なく使ってしまいますけれどね。
 

2017年5月 6日 (土)

出目金カメラ

ひょんなことで、出会ってしまいました。
P1080445_1

「シャンプーハットさん、110フィルム持っていましたよね。」
「まだ何十本か在庫はあるよ。」
「このカメラどうです?」
「え~?!こんなので写るの?それにシャッターは生きてるの?」
「一応、パチパチと音はしていますよ。」
「あれ本当だ生きてる。久しぶりに110フィルムを使ってみようか。」
と言うことで使ってみたわけですが・・・。

絞りF13.5で1/100秒のシャッター速度と言うことなので、フィルムはISO400を選択。

曇り空での撮影結果です。
Scndemekin0008_1

Scndemekin0009_1

小さいカメラなので、街中で取り出しても誰も気にとめませんね。

魚眼の面白さと言うことで、人工物・大きな建物を撮ってみましたよ。
Scndemekin0015_1

Scndemekin0016_1

Scndemekin0017_1

Scndemekin0018_1

一応それなりに撮れたのですが、24コマ中3コマがシャッター不良で露光しませんでした。
それにどこからか光漏れが有って、光線引きのコマも多数ありましたね。
さらに、私がうっかりしていたのですが、カメラを支える指が写ってしまったと言う数コマも有りました。

こんなのです
Scndemekin0006_1

もう一度フィルムを入れる気になるかな???
たぶん他の110カメラと一緒に持ち出すのかな??

2016年7月31日 (日)

久しぶりにDianaF+

NewFTbでフィルムを取り出したので、ダイアナF+にも入れてしまいました。
本来は120フィルムのカメラですが、135フィルム用のバックパックが用意されていますので、すぐに現像ができるネガの135フィルムで。

20mm魚眼レンズでパノラマ
Scndianaf0207_1

Scndianaf0209_1

Scndianaf0206_1

Scndianaf0213_1

75mmガラスレンズで
Scndianaf0220_1

うっかり多重露光
Scndianaf0217_1

山勘露出でも、なんとか撮れていますScndianaf0221_1

ピントもしっかりきますし、おもちゃカメラと呼んではいけないかも知れませんね。

2013年12月23日 (月)

Fisheyeカメラ

変なカメラ・面白いカメラを探していくと、どうしても「おもちゃカメラ」に行きついてしまいます。
今時はデジカメのおもちゃ:「トイデジ」と言うのも沢山出ていて、それはそれで楽しそうなのです。
それから、「トイレンズ」と呼ばれて結構な値段の物も売っていますよね。そんな中でFishEyeレンズと言うのも、面白レンズの仲間なんでしょうね。
私も、ペンタックス、パナソニックやシグマの高い奴からSAMYANGのマニュアルフォーカスのちょっとお手軽レンズとかを持っています。
また、お手軽と言うことではフロントワイコンの仲間のFishEyeコンバーターなどもいくつか持っています。

ところが、カメラごと魚眼専門だという物がありました。

LOMOのFisheyeBaby110と、135フィルムのFisheyeカメラです。
Fcp110bm_product_2_media_gallery
Fcp100red_product_1_media_gallery
デジタルなら撮り直しが出来るので気軽にシャッターが押せますが、フィルムで魚眼ということでは、ピントは被写界深度に任せたとしても、露出はどうするのか?大変不安なカメラだと感じました。

それで、使ってみた結果です。まずは、FisheyeBaby110
Scnfisheyebaby0001_1

Scnfisheyebaby0005_1

Scnfisheyebaby0012_1

Scnfisheyebaby0018_1

FisheyeBayの方は、全くピントが合っていないと言うか、ピントの山を云々するような描写ではありませんね。
110フィルムの小さな面積の中に細密な描写をすること自体が無理ですから、逆にこのようなどこまでもぼんやりな表現をするレンズにしてしまったのでしょうか?
それとも、小さなカメラですから、全コマ、手ぶれ写真だったのか?

次に、135のFisheyeカメラ
Scnfisheye0003_1

Scnfisheye0013_1

Scnfisheye0018_1

Scnfisheye0016_1


135フィルムのFisheyeの方は、そこそこに解像していますが、遠景より近景にピントを置いてあるようです。説明を読むとガラスレンズを使って描写を高めてあるとか?
焦点距離10mmで画角は170°、絞りF8、1/100秒のシャッターで固定。

なるほど、おもちゃカメラのボディーに、セミ円周魚眼レンズを無理やり付けただけということでしたか。
初めに不安に感じた露出の問題など、全く気にしていないわけですね。
撮ってみて、フィルム感度とうまく合っていれば綺麗に写るし、外れたらそれはそれでおもしろ写真になると言うこと。
デジカメですと、魚眼レンズは写る範囲が広く、輝度差が大きくなりがちですから、結構露出補正が必要なのですが、こちらは、ネガフィルムのおおらかさに任せて気軽にシャッターを押してくださいというカメラでしたか。
まあ、おまけのようなカメラですから、気が向いたらまた使ってみましょう。

2013年12月15日 (日)

スウィングしなけりゃ・・・?

HORIZONの様なスウィングレンズタイプのパノラマカメラと、SprocketRocketのようなイメージサークルが大きく短い焦点距離のレンズを積んだパノラマカメラとを見比べた時に、どちらがよりパノラマ感があるのか?
HORIZONは28mm、SprocketRocketは30mmのレンズですから、似たような焦点距離だから比較できるかも??

HORIZON Perfekt
Scnhorizon_perfekt0062_1

SprocketRocket
Scnsprocketrocket0062_1

以下同じ順番で
Scnhorizon_perfekt0065_1

Scnsprocketrocket0067_1

Scnhorizon_perfekt0063_1_2

Scnsprocketrocket0064_1


Scnhorizon_perfekt0069_1

Scnsprocketrocket0065_1

本当にバカなことをやっていますね。これでは比較になりませんよ。
値段が10倍近く違うカメラですから、解像度とか露出の正確さは別にして見たつもりですが、なるほどHORIZON Perfektのパーフェクトたる所以がはっきり理解できる撮影結果でした。
逆に、スウィングさせずに広い画角を撮影すると言うことが、どれほど大変なのかが解かる気がしましたね、SprocketRocketの写真を見ると。
画面周辺に行くと減光するだけでなく、画質がどんどん落ち込んでしまうのですね、レンズとは基本的にはそう言う物なのでしょうが・・・。

しかし、近頃のデジカメでは、レンズの光学的性能も高いのでしょうが、電子的に補正を掛けて周辺部の歪みを消してしまうのですから大したものです。
世の中の人が、鮮明さを求めてしまうと言うことでは、もうフィルムカメラには戻れないですね。

後は適当に
Scnsprocketrocket0084_1

Scnhorizon_perfekt0070_1

Scnsprocketrocket0072_1


Scnhorizon_perfekt0079_1

2013年12月10日 (火)

HOLGAのプラレンズとガラスレンズ

こんな比較をしても意味がないと思いますが、手許にあるのでついつい2台一緒に持ち出してしまいました。

プラレンズの方のHOLGAは二眼レフタイプです。
P1040262_1

しかも、絞り機能が生きていまして、F8とF16の切り替えができます。
絞りがあると撮影シーンが広がりますね。
HOLGA-120TLR F16
Scnholga120tlr0002_1

F8
Scnholga120tlr0001_1

HOLGA-120GN F8
Scnholga120gn0041_1

同じ順番で
Scnholga120tlr0007_1

Scnholga120gn0045_1

「プラレンズとガラスレンズの差」などと言っても、ホルガという個性が勝ってしまって、差が判りません。絞りによる効果ははっきりしているのですがね。

後は適当に
Scnholga120gn0044_1

Scnholga120gn0055_1

Scnholga120tlr0014_1

Scnholga120tlr0005_1

こんな写真ばかりでは、大きな面積の120フィルムがもったいないですね。

2013年12月 2日 (月)

ガラスレンズのHOLGA その2

6×4.5のマスキングが付いているのですね。
P1040265_1

ですから裏ぶたの赤窓にコマNO.の切り替えが付いています。
P1040266_1

これでフィルム1本で16コマ撮れます。

シャッター速度は1/60秒か1/100秒程度でしょう。
絞り開放F8らしい
Scnholga120gn0021_1f8

ピントは遠景用の位置ですが、中心部のみ鮮明で、周辺はぼんやりですね。

仕様では絞り無しですが、小細工して手探りのF11程度
Scnholga120gn0022_1f11

中心部の鮮明さが増しましたが、上辺の隅の減光がでました。これは絞りの小細工のせいだと思います。たぶん。

今度は近距離です。絞りは開放F8
Scnholga120gn0024_1f8

小細工で絞ってF11
Scnholga120gn0023_1f11

やはり中心部の解像感は増しましたね。
しかし、正規に絞り機構が搭載されていないカメラですから、結果が予想通りと言ってもしかたないことでした。
なんで、こんな仕様にしてしまったのか?ロシアカメラ?中国製?は、いいかげんなところが多いんですね。
日本の製品もこれくらいおおらかにやってみたら、案外気楽かも知れませんね。
うつ病のサラリーマンが減ると思いますよ。

2013年12月 1日 (日)

ガラスレンズのHOLGA

ホルガと言えばプラレンズのもやもや描写でヒットしたカメラですが、ガラスレンズの物もあるのですね。

ダイアナのガラスレンズと見比べてみようと手に入れてみました。
P1040261_1

HOLGA-120GNにて
Scnholga0006_1

Scnholga0009_1

Scnholga0011_1

Scnholga0012_1

前のダイアナの記事と同じシーンなのですが、やはりホルガの方が大胆にもやってくれるようです。
レンズの焦点距離も60mmと少し広角気味ですので、周辺減光も多めに見えますね。

この2台のカメラの一番の違いは、ダイアナF+は色々とレンズが交換出来るとか、裏ぶたを交換してフィルムサイズを換えて使えると言うところでしょう。
逆に、ホルガはレンズも裏ぶたも交換できませんから、表情の違うレンズにカメラごと交換してしまうと言うことです。
しかし、安いからついつい試してみたくなるのですが、こんなカメラを何台も持っていても意味が無さそうな気がしますね。
それ以上に、120フィルムですからコマ当たりの現像代が高く付くのが大変ですよ。

2012年10月12日 (金)

秋祭り

Wide&Slimを持って村の秋祭りに行きました。
Scnwideslim0706_1

Scnwideslim0710_1

Scnwideslim0714_1

Scnwideslim0719_1

Scnwideslim0722_1


もっと鮮明に写ってしまうと肖像権を問われそうですが、この程度なら許してもらえるでしょう。
α33
Dsc04225_1

というか、肖像権って、もう言わないのかな?
街中にいくらでも監視カメラがあり、携帯やスマホとかでだれでもパシャパシャ出来ちゃうし、どうしても写されたくない人は変装とかして外出するだろうし・・・・。
外出しなくても日々の暮らしが済んでしまうこともあるわけで・・・。

2012年10月 5日 (金)

おもカメの描写?

ここしばらくは、フィルムのカメラを良く使っていました。
と言っても1眼レフではなく、レンジファインダーでもなく、俗に言うコンパクトフィルムカメラなんです。
そして、その極め付けが、”Vivitar Ultra Wide&Slim”なんです。
61qux0zvepl__aa1200_



http://photo-shampoohat-3.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/wideslim-f3a9.html

レンズは22mmF11の固定焦点・固定絞り、シャッターも1/125秒のみ。
でも、フィルムの感度と被写体の明るささえ間違わなければ、かなりしっかり写せます。

Ultra Wide&Slimにて
Scnwideslim0702_1

Scnwideslim0703_1

Scnwideslim0707_1

Scnwideslim0705_1

夕暮れの曇り空でしたが、ISO400ネガでなんとかなりました。

ISO400のままで、天気の良い場合はどうかというと、半逆光はまずまず。
Scnwideslim0709_1

ちょっと木陰では、真っ黒
Scnwideslim0710_1

Scnwideslim0713_1


一緒に撮っていたT-PROOFやBIGminiは、さすがにAEカメラですからそれなりに明るく写してくれます。
Scnbigmini0912_1

こんなシーンは、もっと真っ白に飛びまくるのかと思っていましたが意外と粘ります。
Scnwideslim0711_1

同じシーンを富士フィルムのSMART SHOT PLUSで撮ったのですが、レンズが26mmF8固定なのでちょっとオーバー度合いが強く、スキャナーの設定を少し変えて、白飛び補正してやらなければなりませんでした。
でも、この程度には読めましたよ。
Scnsmart_shot0711_1

曇りの方ではこんな感じで、とても上手い具合に撮れています。
Scnsmart_shot0707_1

ついでに富士フィルムのTIARAⅡでも、28mmのフルオートカメラですから、故障していなければ露出の間違いなく撮れます。
ISO100リバーサルフィルムですよ
Scntiara20606_1

Scntiara20608_1


状況次第のところもありますが、なんの調整機能も無いおもちゃカメラ?でこれだけ写せてしまいます。
しかも22mmの超広角ですからね。フィルムの威力と言うことでしょうか。
Vivitar Ultra Wide&Slimの描写が「おもカメらしい」ところと言うと、周辺減光くらいでしょうかね。

後はVivitar Ultra Wide&Slimの写真を適当に
Scnwideslim0712_1_2

Scnwideslim0735_1

Scnwideslim0722_1


Scnwideslim0736_1

しかし残念ながら、Vivitar Ultra Wide&Slimは製造中止だそうです。
今の内にもう1台手に入れておこうかな?本屋さん?でも売っているらしいから。

その他のカテゴリー

(D)CINE-ARCO 12.7mmF1.8 | (D)KINO-SANKYO 13mmF1.4 | (D)KINO-SANKYO 13mmF1.9 | (D)KINO-SANKYO 38mmF1.9 | (D)REXER WIDE 5.5mmF1.4 | (D)SHOWA-KOKI CINE PAMIAN 13mmF1.8 | (D)SHOWA-KOKI CINE PAMIAN 6.5mmF1.8 | (D)TELETAR 38.1mmF3.5 | (D)WIDE ZUNOW Cine 6.5mmF1.9 | (D)ZEIKA Cine Tele 38.1mmF1.4 | 01 STANDARD PRIME | 02 STANARD ZOOM | 03 FISH-EYE | 04 TOY LENS WIDE | 05 TOY LENS TELEPHOTO | 06 TELEPHOTO ZOOM | 07 MOUNT SHIELD LENS | 08 WIDE ZOOM | 110フィルムカメラ | 116フィルムカメラ | 120フィルムカメラ | 126フィルムカメラ | 135フィルムカメラ | 616フィルムカメラ | AF-S DX Micro NIKKOR 40mmF2.8 G | AF-S DX NIKKOR 35mmF1.8 G | AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED | AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED | AF-S NIKKOR 50mmF1.4 G | AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G | AGFA Optima | Ai 24mmF2S | Ai 35mmF2S | Ai AF 20mmF2.8D | Ai AF 24mmF2.8 | Ai AF 28mmF2.8D | Ai AF 35mmF2D | Ai AF 50mmF1.4D | Ai AF 50mmF1.8D | Ai AF 85mmF1.4D | Ai AF 85mmF1.8 D | Ai AF DC 105mmF2D | Ai AF DC 135mmF2D | Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D | Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S | Ai Micro-NIKKOR 200mm F4 | Ai Nikkor 135mmF2.8S | Ai NIKKOR 45mmF2.8S P | Ai Nikkor 50mm F1.2S | Ai NIKKOR 50mmF1.4 S | APO-LANTHAR 180mmF4 SL | APO-LANTHAR 90mmF3.5 MC | APO-LANTHAR 90mmF3.5 SL | APO-LANTHAR 90mmF3.5 SLⅡ | APSフィルムカメラ | BESSA | Biogon 21mmF2.8 ZM | Biogon 25mmF2.8 ZM | Biogon 28mmF2.8 ZM | Biogon 35mmF2 ZM | BORG 77EDⅡ(&1.4×テレ) | C Biogon 21mmF4.5 ZM | C Biogon 35mmF2.8 ZM | Canon FD 135mmF2.5 | Canon FD 24mmF2.8 | Canon FD 28mmF2.8 | Canon FD MACROPHOTO LENS 20mmF3.5 | Canon FL 50mmF3.5 MACRO | Canon FL 58mmF1.2 | Canon NFD 24mmF2.8 | Canon NFD 50mmF1.8 | Canon PowerShot SX60 HS | COLOR-HELIAR 75mmF2.5 MC_ | COLOR-SKOPAR 20mmF3.5 SL ASP. | COLOR-SKOPAR 21mmF4 | COLOR-SKOPAR 25mmF4 | COLOR-SKOPAR 28mmF2.8SL | COLOR-SKOPAR 28mmF3.5 | COLOR-SKOPAR 35mmF2.5 | COLOR-SKOPAR 50mmF2.5 | Contax Ⅲa | COOLPIX B700 | COSINA 20mmF3.8MC | DA 12-24mmF4 ED AL | DA 14mmF2.8 | DA 15mmF4 Limited | DA 16-45mmF4 ED | DA 21mmF3.2 Limited | DA 35mmF2.4 | DA 35mmF2.8 Macro Limited | DA 40mmF2.8 Limited | DA 40mmF2.8 XS | DA 50mmF1.8 | DA 70mmF2.4 Limited | DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5 | DA★60-250mmF4 | DFA 15-30mmF2.8 | DFA MACRO 100mmF2.8 WR | DG MACRO-ELMARIT 45mmF2.8 ASPH | DG SUMMILUX 15mmF1.7 ASPH | DG SUMMILUX 25mmF1.4 ASPH | Distagon 25mmF2.8 ZS | EF 100-400mmF4.5-5.6L IS | EF 100mmF2.8L IS USM MACRO | EF 135mmF2.8 Soft | EF 135mmF2L USM | EF 17-40mmF4L USM | EF 200mmF2.8L USM | EF 20mmF2.8 USM | EF 24-105mmF3.5-5.6IS STM | EF 28-105mmF3.5-4.5USM | EF 28-70mmF3.5-4.5 | EF 28mm F2.8 IS USM | EF 28mmF1.8 USM | EF 300mmF4L IS | EF 35-135mmF3.5-4.5USM | EF 35mmF2 | EF 35mmF2 IS USM | EF 40mmF2.8 STM | EF 50mmF1.4 USM | EF 50mmF1.8 STM | EF 50mmF1.8Ⅱ | EF 70-300mmF4-5.6 IS | EF 85mmF1.2L USM | EF 85mmF1.8 USM | EF-M 11-22mmF4-5.6 IS STM | EF-M 22mmF2.0 STM | EF-M 28mmF3.5 MACRO IS STM | EF-S 10-22mmF3.5-4.5 USM | EF-S 24mmF2.8 STM | EF-S 60mmF2.8 MACRO | Elmar 50mmF3.5 | Elmar 90mmF4 | Ensign SELFIX 12-20 | EOS 10D | EOS 1DM2 | EOS 20D | EOS 40D | EOS 5D | EOS 5D Mark2 | EOS 8000D | EOS KissX4 | EOS M | EOS M3 | EPSON R-D1s | F 35-80mmF4-5.6 | F FISH-EYE 17-28mmF3.5-4.5 | FA 28-70mmF4 | FA 28mmF2.8 SOFT | FA 28mmF2.8 AL | FA 31mmF1.8 Limited | FA 35mmF2.0 AL | FA 43mmF1.9 Limited | FA 50mmF1.4 | FA 77mmF1.8 Limited | FA 85mmF2.8 SOFT | FUJIFILM X 24mmF8.0 FILTER LENS | FUJIFILM X-E1 | FUJIFILM X-M1 | FUJIFILM X-T2 | FUJIFILM X100S | FUJIFILM XF14mmF2.8 | FUJIFILM XF18mmF2.0 | FUJIFILM XF23mmF1.4 | FUJIFILM XF23mmF2.0 WR | FUJIFILM XF27mmF2.8 | FUJIFILM XF35mmF1.4 | FUJIFILM XF35mmF2.0 WR | FUJIFILM XF50mmF2.0 WR | FUJIFILM XF56mmF1.2R | FUJIFILM XF60mmF2.4 MACRO | FUJIFILM XF90mmF2.0 WR | G 14mmF2.5 ASPH. | G 20mmF1.7 ASPH. | G 25mmF1.7 ASPH. | G 42.5mmF1.7 ASPH. O.I.S. | G FISHEYE 8mmF3.5 | G MACRO 30mmF2.8 ASPH. O.I.S. | G VARIO 100-300mmF4-5.6 O.I.S | G VARIO 45-200mmF4-5.6 O.I.S. | G VARIO 7-14mmF4 ASPH. | Hektor 135mmF4.5 | HELIAR 40mmF2.8 | HELIAR 50mmF3.5 | HELIAR classic 50mmF2 | HELIAR classic 75mmF1.8 | HELIAR Vintage Line 50mm F3.5 | HELIAR-HYPER WIDE 10mmF5.6 | HELIOS-103 (53mmF1.8) | HELIOS-44-2 (58mmF2) | HOLGA-120GN | HOLGA-120TLR | HOLGA-120WPC | HORIZON Kompakt | HORIZON Perfekt | Ikonta 520 | INDUSTAR-26M (50mmF2.8) | INDUSTAR-50-2 (50mmF3.5) | JUPITER 35mmF2.8 | JUPITER 50mmF1.5 | JUPITER 50mmF2 | JUPITER 85mmF2 | KLASSE W | KONICA HEXANON AR135mmF2.5 | KONICA HEXANON AR24mmF2.8 | KONICA HEXANON AR28mmF3.5 | KONICA HEXANON AR40mmF1.8 | KONICA HEXANON AR50mmF1.7 | LA SARDINA | Leica Ⅲf | LENZBABY Velvet 56mmF1.6 | Lomo BelAir | Lomo Daguerreotype Achromat 64mmF2.9 | LOMO Diana Baby | LOMO Diana F+ | LOMO Diana Mini | Lomo FISHEYE BABY 110 | Lomo LC-A | LOMO LC-A+ | Lomo LC-Wide | Lomo Minitar-1 | Lomo ZENIT NEW RUSSAR+ 20mmF5.6 | Lomo ZENIT Petzval 85mmF2.2 | Lomography Experimental Lens Kit | LUBITEL 166+ | M.ZUIKO DIGITAL 12mmF2 | M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mmF2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 25mmF1.8 | M.ZUIKO DIGITAL 30mmF3.5 MACRO | M.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8 | M.ZUIKO DIGITAL 9-14mmF4-5.6 ED | M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro | M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II | M.ZUIKO DIGITAL 75mmF1.8 | MACRO APO-LANTHAR 125mmF2.5SL | Makro Planar 100mmF2 ZK | MAMIYA C220 PROFESSIONAL | MC ROKKOR 55mmF1.7 | MC ROKKOR-PF 58mmF1.4 | MC TELE ROKKOR-QD 135mmF3.5 | MD MACRO ROKKOR 50mmF3.5 | MD TELE ROKKOR 135mmF2.8 | MD W.ROKKOR 24mmF2.8 | New Jupiter 3+ 50mmF1.5 | NIKKOR-Q 135mmF3.5 | NIKKOR-S 50mmF1.4 | Nikon D200 | Nikon D300S | Nikon D50 | Nikon D5100 | Nikon D5500 | Nikon D600 | Nikon D700 | Nikon D7100 | Nikon NewFM2 | NOBLE35 | NOKTON 25mmF0.95 | NOKTON 50mmF1.5 Aspherical | NOKTON 58mmF1.4 SLⅡ | NOKTON classic 35mmF1.4 S.C | NOKTON classic 40mmF1.4 | Olympus 15mmF8 | Olympus 9mmF8 FISHEYE | Olympus E-420 | Olympus E-510 | Olympus E-620 | Olympus E-P2 | Olympus E-P5 | Olympus E-PL1 | Olympus E-PM1 | Olympus E-PM2 | OM ZUIKO MC 135mmF2.8 | OM ZUIKO MC 50mmF1.4 | Panasonic FZ1000 | Panasonic FZ200 | Panasonic Lumix G1 | Panasonic Lumix G3 | Panasonic Lumix G5 | Panasonic Lumix GF1 | Panasonic Lumix GF2 | Panasonic Lumix GF6 | Panasonic Lumix GM1 | Panasonic Lumix GX7 | Panasonic Lumix GX8 | Panasonic LX100 | Pentax *istDS | Pentax K-1 | Pentax K-5 | Pentax K-5Ⅱs | Pentax K-7 | Pentax K10D | Pentax K20D | Pentax Q | Pentax Q-S1 | Pentax Q7 | Planar 50mmF1.4 ZS | Planar 50mmF2 ZM | Planar 85mmF1.4(Y/C) | R10 | RICH-RAY 35 | RICOH A16 24-85mm F3.5-5.5 | RICOH GR | RICOH GR A12 28mmF2.5 (18.3mmF2.5) | RICOH GR A12 50mm F2.5 MACRO(33mmF2.5) | RICOH GR DIGITAL 2 | RICOH GXR | RICOH GXR MOUNT A12 | RICOHFLEX | Rollei 35 | S APO-LANTHAR 85mmF3.5 | S TAKUMAR 135mmF3.5 | S-M-C TAKUMAR 24mmF3.5 | SAMYANG 10mmF2.8 ED AS NCS CS | SAMYANG 12mmF2.0 NCS CS | SAMYANG 12mmF2.8 ED AS NCS FISHIEYE | SAMYANG 14mmF2.8 | SAMYANG 7.5mmF3.5 UMC FISH-EYE MFT | SAMYANG 85mmF1.4 ASPH.IF | SAMYANG 8mmF2.8 UMC Fish-Eye Ⅱ | SAMYANG 8mmF3.5 Fish-Eye CS | SAMYANG 8mmT3.1 UMC Fish-Eye Ⅱ | SC SKOPAR 28mmF3.5 | SERENER 135mmF4 | SIGMA 10-20mmF4-5.6 EX DC HSM | SIGMA 12-24mmF4.5-5.6 EX DG HSM | SIGMA 135-400mmF4.5-5.6 APO DG | SIGMA 15-30mmF3.5-4.5 EX DG | SIGMA 150-500mmF5-6.3 APO DG OS HSM | SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary | SIGMA 15mmF2.8EX 対角線魚眼 | SIGMA 17-50mmF2.8 EX DC OS HSM | SIGMA 17-70mm | SIGMA 170-500mmF5-6.3 APO DG | SIGMA 180mmF3.5EX DG HSM APO MACRO | SIGMA 20mmF1.8EX DG ASP RF | SIGMA 24mmF1.8EX DG ASP MACRO | SIGMA 28mmF1.8EX DG ASP MACRO | SIGMA 50-500mmF4.5-6.3 APO DG OS HSM | SIGMA 50mmF2.8 MACRO | SIGMA 70mmF2.8EX DG MACRO | SIGMA 8-16mmF4.5-5.6 DC HSM | SIGMA 8mmF4EX 円周魚眼 | SIGMA APO 70-300mm | SIGMA DP1 Merrill | SIGMA dp1 Quattro | SIGMA DP2 Merrill | SIGMA DP3 Merrill | smc PENTAX-A 70-210mmF4 | SMC TAKUMAR 50mmF1.4 | SMC TAKUMAR 55mmF1.8 | Sonnar 50mmF1.5 | Sonnar 50mmF2 | Sonnar T* FE35mmF2.8 ZA | Sonnar T* FE55mmF1.8 ZA | Sony E 16mmF2.8 | Sony E 30mmF3.5 MACRO | Sony FE28mmF2.0 | Sony HX50V | Sony NEX-3 | Sony NEX-5N | Sony NEX-5T | Sony RX100 | Sony SEL057FEC | Sony SEL075UWC | Sony VCL-ECF1 | Sony α 135mmF2.8 [T4.5] STF | Sony α33 | Sony α55V | Sony α7 | Sony α7M2 | SPINNER 360° | SprocketRocket | Summarit 50mmF1.5 | Summaron 35mmF3.5 | Summicron 50mmF2 | Super Ikonta 530 | SUPER MACRO 20mmF2 | SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 | SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 SL | SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 Ⅲ | Super-Takumar 200mmF4 | Super-Takumar 85mmF1.9 | SuperーTakumar 28mmF3.5 | TAMRON SP AF 17-50mmF2.8XR Di2 VC | TAMRON SP AF 180mmF3.5 Di LD MACRO | TAMRON SP AF 28-300mmF3.5-6.3 XR Di VC_ | TAMRON SP AF 28-75mmF2.8XR Di LD ASP MACRO | TAMRON SP AF 70-200mm F2.8 Di LD MACRO | TAMRON SP AF 70-200mmF2.8 Di VC USD | TAMRON SP AF 70-300mmF4-5.6 Di VC USD | TAMRON SP AF 90mmF2.8 Di MACRO | TAMRON SP150-600mmF5-6.3 Di VC USD | TAMRON SP90mmF2.8 MACRO Di VC USD | TELE-ELMAR 135mmF4 | Tele-Tessar 85mmF4 ZM | TESSAR 45mmF2.8(Y/C) | TOPCOR-S 50mmF2 | ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6 | ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6 SL | ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6 Ⅲ | ULTRON 21mmF1.8 ASPHERICAL | ULTRON 28mmF1.9 Aspherical | ULTRON 35mmF1.7 Aspherical | ULTRON 40mmF2SL ASPHERICAL | Vario-Tesser FE16-35mmF4 ZA OSS | Vivitar Ultra Wide&Slim | Vixen D80mm-910mm | WESTER6 | XZ-1 | ZD 25mmF2.8 | ZD 70-300mmF4-5.6ED | ZeissIKON | ZENJIX soratama 72 | ZHONGYI Mitakon 85mmF2 | ZHONGYI SPEEDMASTER 35mmF0.95 | ZHONGYI SPEEDMASTER 50mmF0.95 | おもちゃカメラ | 今日の1枚 | 宙玉 | 散歩 | 自転車 | 花撮り | 虫撮り | 雑感(ぼやき) | 鳥撮り | クラッシックカメラ | ジャンクカメラ | ジャンクレンズ | デジスコ | デジタル1眼富士フィルム | デジタル1眼ソニーα | デジタル1眼EOS | デジタル1眼NEX | デジタル1眼オリンパス | デジタル1眼ニコン | デジタル1眼パナソニック | デジタル1眼ペンタックス | デジタルコンパクト | デジタルレンジファインダー | ハーフサイズカメラ | ビデオカメラ | フィルムカメラ | フィルムカメラ 国産その他 | フィルムカメラ 外国製 | フィルムカメラ オリンパス | フィルムカメラ キヤノン | フィルムカメラ コニカ | フィルムカメラ ニコン | フィルムカメラ フジフィルム | フィルムカメラ ペンタックス | フィルムカメラ ミノルタ | フィルムカメラ 京セラ | ボルタ判フィルムカメラ | マウントアダプター | レンズ 一般 | レンズ 広角 | レンズ 望遠 | レンズ マクロ

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー